キャンプ道具

実際に買って使ってみた|ファミリーにおすすめの焚き火台5選

 

悩んでいる人
焚き火台を買いたいんだけどたくさん種類がありすぎてどれを選んだらいいんだろう?

 

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

ファミリーにおすすめの焚き火台5選を紹介

 

この記事を書いた人

 

私は大人になってからキャンプを始めたのですが、キャンプを始めてからはその楽しさに目覚め、いわゆる「キャンプ道具沼」にはまり、今までキャンプ道具の購入に100万円以上のお金を捧げてきました(決して自慢できるものではありません・・)

今回ご紹介する焚き火台についても今まで様々なものを購入しました。

焚き火の最大の魅力は何といっても、オレンジ色の炎が作る温かみがあり落ち着いた雰囲気。

焚き火の炎がゆらめくさまは、見ているだけで癒しを与えてくれます。

 

火おこし器について詳しく知りたい方は下記の記事で詳しく解説しています。

関連記事
コスパで選ぶならこれ!おすすめの火おこし器10選

続きを見る

 

火吹き棒について詳しく知りたい方は下記の記事で詳しく解説しています。

関連記事
所有欲が満たされる!おすすめ火吹き棒14選

続きを見る

 

火ばさみについて詳しく知りたい方は下記の記事で詳しく解説しています。

関連記事
所有欲が満たされる!おすすめ火ばさみ10選

続きを見る

 

前置きが長くなりましたが皆さんが焚き火台選びに迷わないよう、おすすめの焚き火台をさっそくご紹介します。

 

ユニフレーム ファイアグリル

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥7,500 (2022/09/25 11:40:11時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ W43cm×D43cm×H33cm
収納時サイズ W38cm×D38cm×H7cm
重量 2.7kg

おすすめの焚き火台1つめはユニフレームのファイアグリルです。

初級者から上級者まで、多くのキャンパーに愛されている焚き火台です。

焚き火台が四角形のため調理の際の火力調整が簡単なところや、4隅に網とのスペースがあることから、網を乗せたまま炭や薪の移動ができて非常に便利です。

 

キャプテンスタッグ ヘキサステンレス ファイアグリル

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥4,689 (2022/09/26 07:58:57時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ W30cm×D26.5cm×H22cm
収納時サイズ W35cm×D33cm×H5.5cm
重量 1.8kg

※Mサイズスペック

おすすめの焚き火台2つめはキャプテンスタッグのヘキサステンレス ファイアグリルです。

六角形のため大人数でも囲みやすく、なんといっても圧倒的なコストパフォーマンスの良さが魅力の焚き火台です。

専用ケースに収納するとかなりコンパクトになるため、荷物を少しでも減らしたい方におすすめです。

 

ロゴス LOGOS the ピラミッドTAKIBI

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥7,100 (2022/09/26 06:35:48時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ W36cm×D35cm×H22cm
収納時サイズ W35cm×D19.5cm×H7cm
重量 2.2kg

※Mサイズスペック

おすすめの焚き火台3つめはロゴスのLOGOS the ピラミッドTAKIBIです。

灰受けがしっかりしているので地面にやさしく片付けも簡単な焚き火台です。

専用ゴトクがついており、オプションパーツも豊富で、付属の串焼きプレートを使って串焼き料理なども楽しむことができます。

 

コールマン ファイヤーディスク

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥5,476 (2022/09/26 07:30:28時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ W45cm×D45cm×H23cm
収納時サイズ W46cm×D46cm×H8.5cm
重量 1.6kg

おすすめの焚き火台4つめはコールマンのファイヤーディスクです。

公式でも謳われている通り、3本の足を広げるだけで3秒で設置できる焚き火台です。

構造がシンプルなため熱変形もしにくく、お手入れも非常に簡単です。

 

STC ピコグリル

created by Rinker
PICOGRILL
¥14,000 (2022/09/25 14:53:18時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ W38.5cm×D26cm×H24.5cm
収納時サイズ W33.5cm×D23.5cm×H1cm
重量 0.365kg

おすすめの焚き火台5つめはSTCのピコグリルです。

あの芸能人のヒロシさんがYOUTUBEの動画で使用していたことで、爆発的な人気となった焚き火台です。

A4サイズに収納ができて軽量コンパクトなところや、専用の変形ゴトクで様々な使い方ができるところがおすすめです。

 

まとめ

まとめ

本記事ではファミリーにおすすめの焚き火台5選を紹介しました。

ぜひ皆さんの焚き火台選びの参考にしてください。

今回は以上です。

  • この記事を書いた人

くろしば

キャンプとお酒大好き女子
趣味のキャンプの話を中心に
"シンプルに判りやすい記事"
をモットーに情報を発信していきます

-キャンプ道具