キャンプ道具

ランタンスタンドのおすすめ16選|3脚・1脚・クランプすべて紹介

 

悩んでいる人
ランタンスタンドを買いたいんだけどたくさん種類がありすぎてどれを選んだらいいんだろう?

 

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

ランタンスタンドのおすすめ16選を紹介

 

この記事を書いた人

自己紹介

私は大人になってからキャンプを始めたのですが、キャンプを始めてからはその楽しさに目覚め、いわゆる「キャンプ道具沼」にはまり、今までキャンプ道具の購入に100万円以上のお金を捧げてきました(決して自慢できるものではありません・・)

今回ご紹介するランタンスタンドも今まで様々なものを購入してきました。

ランタンスタンドはランタンを吊り下げるために必要なもので、高い位置にランタンを吊り下げることで光が広がり、周囲を広く明るく照らしてくれるところが最大のメリットです。

 

オイルランタンについて詳しく知りたい方は下記の記事で詳しく解説しています。

関連記事
【2022年最新】おしゃれで人気なオイルランタンのおすすめ12選

続きを見る

 

前置きが長くなりましたが、皆さんがランタンスタンド選びに迷わないよう、おすすめのランタンスタンドをさっそくご紹介します。

 

ランタンスタンドの種類

ランタンスタンドの種類は大きく分けると、スタンドの足を広げることで自立する3脚タイプのもの、スタンドの足を地面に打ち込み固定する1脚タイプのもの、スタンド自体をテーブルなどに挟み込んで固定するクランプタイプのものがあります。

3脚タイプ

足を広げることで自立する3脚タイプのランタンスタンド。

開脚させるだけですぐに使用することができるため、セッティングに時間がかかりません。

設置後にランタンスタンドの位置を変更したくなった場合も簡単に移動することできます。

 

1脚タイプ

足を地面に打ち込み固定する1脚タイプのランタンスタンド。

足が1本しかないことにより省スペースで、歩行中にスタンドの脚に引っ掛かかり倒してしまうこともありません。

地面に打ち込むことでしっかりと固定することができるため、風が強い日などでも倒れてしまう恐れがありません。

 

クランプタイプ

スタンド自体をテーブルなどに挟み込んで固定するクランプタイプのランタンスタンド。

広い範囲を照らすことは不向きなものの、調理時などのテーブル上の明かりを確保したいときに重宝します。

コンパクトなものが多く、収納や持ち運びが楽なところが特徴です。

 

3脚タイプのおすすめランタンスタンド

コールマン ランタンスタンド IV

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥4,765 (2022/09/26 07:17:11時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ 109cm~226cm
収納時サイズ 11cm×90cm
重量 1.4kg

3脚タイプのおすすめランタンスタンド1つめはコールマンのランタンスタンド IVです。

スタンドの脚が地面に密着しているため、足を引っ掛けにくいところが特徴です。

スタンドの高さはスライド式で、10段階で調整が可能です。

安定感を増したければ付属のペグを打ち込むことで、しっかりと地面に固定させることもできます。

 

ロゴス ポータブルランタンポール

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥4,500 (2022/09/26 07:17:12時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ 102cm
収納時サイズ 6cm×31cm
重量 0.3kg

3脚タイプのおすすめランタンスタンド2つめはロゴスのポータブルランタンポールです。

デザインがシンプルでスタイリッシュな見た目が特徴の商品です。

スタンドの高さは中間パーツを取り外す事で3段階に調整する事ができます。

3脚タイプの中でも軽量かつコンパクトな部類のため、荷物を少しでも軽く減らしたい方におすすめのランタンスタンドです。

 

キャプテンスタッグ アルミ スライドランタンスタンド

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥2,573 (2022/09/26 03:17:46時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ 107cm~190cm
収納時サイズ 9cm×107cm
重量 1.2kg

3脚タイプのおすすめランタンスタンド3つめはキャプテンスタッグのアルミ スライドランタンスタンドです。

こちらのランタンスタンドはハンガーが2つあるため、用途に応じて使い分けられます。

最大190cmまでの高さ調整が可能で、ポールを回すだけでお好みの高さに調整することができます。

 

ハイランダー ランタンスタンド

created by Rinker
Hilander(ハイランダー)
¥4,700 (2022/09/26 07:17:13時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ 118cm~250cm
収納時サイズ 13cm×95cm
重量 1.2kg

3脚タイプのおすすめランタンスタンド4つめはハイランダーのランタンスタンドです。

ランタンハンガーが2つあるところや、自由に高さ調整できるところはキャプテンスタッグのアルミ スライドランタンスタンドの特徴とよく似ています。

こちらの商品は最小118〜最大250cmまでと、幅広く高さを調整できるところが特徴です。

 

ビジョンピークス ランタンスタンド

created by Rinker
visionpeaks (ビジョンピークス)
¥2,990 (2022/09/26 03:17:47時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ 102cm~230cm
収納時サイズ 12cm×102cm
重量  2.0kg

3脚タイプのおすすめランタンスタンド5つめはビジョンピークスのランタンスタンドです。

ビジョンピークスはスポーツ用品で有名な「ヒマラヤ」が立ち上げたアウトドアブランドです。

スタンドの高さはスライド式で調整が可能で、圧倒的なコストパフォーマンスの良さが特徴です。

 

小川 コンパクトランタンスタンド

created by Rinker
ogawa(オガワ)
¥7,426 (2022/09/26 03:17:48時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ 86cm~116cm
収納時サイズ 5cm×55cm
重量 0.8kg

3脚タイプのおすすめランタンスタンド6つめは小川のコンパクトランタンスタンドです。

軽量かつコンパクトで、持ち運びのしやすさが特徴の商品です。

スタンドの高さは86cm・116cmの2段階で調整することができます。

 

ユニフレーム コンパクトランタンスタンド

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥6,556 (2022/09/26 03:17:49時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ 195cm
収納時サイズ 6cm×55cm
重量 1.3kg

3脚タイプのおすすめランタンスタンド7つめはユニフレームのコンパクトランタンスタンドです。

影を作りにくい繊細なフレームながら、安定性を実現するためにスタンディングテープを使用していて、ループ部分をペグで打ち込むことでしっかりと地面に固定することができます。

組み立てはポールを収納時の穴から隣り合う穴へ差し替えるだけで、簡単に行うことができます

 

1脚タイプのおすすめランタンスタンド

スノーピーク パイルドライバー

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥6,050 (2022/09/26 07:30:23時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ 110cm~240cm
収納時サイズ 110cm
重量 1.7kg

1脚タイプのおすすめランタンスタンド1つめはスノーピークのパイルドライバーです。

ランタンスタンドの中では最も有名なものと言えます。

打ち込む際には内側のスチール棒を上下にスライドさせ、外側のスチールパイプを叩くことで地面に打ち込むことが出来ます。

そのためハンマー不要で簡単に地面に固定することができます。

 

ユージャック ハンマーランタンスタンド

created by Rinker
ユージャック(UJack)
¥3,676 (2022/09/26 07:17:14時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ 110cm~225cm
収納時サイズ 110cm
重量 シングルタイプ:1.6kg
ダブルタイプ:1.7kg
フリータイプ:2.2kg
ダブルフリータイプ:2.3kg

1脚タイプのおすすめランタンスタンド2つめはユージャックのハンマーランタンスタンドです。

こちらの商品はスノーピークのパイルドライバーと非常によく似た性能で、スノーピークのパイルドライバー同様にハンマー不要で簡単にランタンスタンドを地面に固定することができます。

ステンレスで錆びにくく、コストパフォーマンスに優れた商品です。

 

DOD チンアナゴペグ

created by Rinker
DOD(ディーオーディー)
¥3,386 (2022/09/26 03:17:50時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ ペグ:3.5cm×60cm
収納時サイズ 6cm×63cm
重量 0.91kg

1脚タイプのおすすめランタンスタンド3つめはDODのチンアナゴペグです。

こちらはハンマーで打ち込むペグ形状の商品で、打ち込んだペグにお好きなテントポールを差し込んで使用するランタンスタンドとなっています。

そのため、別途テントポールが必要となります。

テントポールさえあればランタンスタンドとしてだけでなく、アイデア次第で様々な使い方をすることができるところが特徴です。

 

クランプタイプのおすすめランタンスタンド

コールマン ランタンスタンド パックアウェイ

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥3,691 (2022/09/26 03:17:51時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ 25cm×3.5cm×124cm/93cm/62cm/31cm
収納時サイズ 8cm×55cm
重量 0.64kg

クランプタイプのおすすめランタンスタンド1つめはコールマンのランタンスタンド パックアウェイです。

こちらの商品は2WAY仕様で、ペグ状の脚を打ち込んで使用したり、クランプでテーブルに挟み込んで使用したりすることができます。

状況に併せて様々な使い方ができるとこが特徴です。

 

5050WORKSHOP 2WAY STAND

created by Rinker
5050WORKSHOP
¥3,280 (2022/09/26 03:17:52時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ 最大125cm
収納時サイズ 10cm×39cm
重量 0.5kg

クランプタイプのおすすめランタンスタンド2つめは5050WORKSHOPの2WAY STANDです。

こちらの商品もコールマンのランタンスタンド パックアウェイと同様に、2WAY仕様で様々な使い方ができます。

性能や価格もコールマンのランタンスタンド パックアウェイと非常によく似ていますので、お好みで選ぶと良いでしょう。

 

ヤエイワーカーズ ランタンスタンド

created by Rinker
YaeiWorkers
¥3,213 (2022/09/26 03:17:53時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ 146cm
収納時サイズ 8cm×40.5cm
重量 0.55kg

クランプタイプのおすすめランタンスタンド3つめはヤエイワーカーズのランタンスタンドです。

こちらの商品も2WAY仕様で様々な使い方ができます。

プレート付きセットも販売しており、ランタンスタンドにプレートを通せばちょっとしたテーブル代わりに使用することもできます。

 

FIELDOOR コンパクトランタンスタンド

created by Rinker
FIELDOOR(フィールドア)
¥2,800 (2022/09/26 07:17:15時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ 最大91.5cm
収納時サイズ 10cm×35cm
重量 0.25kg

クランプタイプのおすすめランタンスタンド4つめはFIELDOORのコンパクトランタンスタンドです。

ポールとポールの間にショックコードが入っているため、組み立てが非常に簡単です。

コストパフォーマンスにも優れているところが特徴です。

 

ALDEBARAN ランタンスタンド

created by Rinker
ALDEBARAN
¥4,642 (2022/09/26 07:30:23時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ 90cm
収納時サイズ 5cm×30cm
重量 0.22kg

クランプタイプのおすすめランタンスタンド5つめはアルデバランのランタンスタンドです。

台座になるクランプ部分はアルミ製で、見た目以上に軽くコンパクトなため携帯性に優れます。

3本のポールの組み合わせで3段階に高さ調整が可能です。

 

ハイマウント ミニランタンスタンド

created by Rinker
ハイマウント(HIGHMOUNT)
¥2,800 (2022/09/26 07:17:16時点 Amazon調べ-詳細)
使用時サイズ 31cm~91cm
収納時サイズ 5cm×31cm
重量 0.215kg

クランプタイプのおすすめランタンスタンド6つめはハイマウントのミニランタンスタンドです。

こちらの商品はアルデバランのランタンスタンドと非常によく似た性能で、3本のポールの組み合わせで3段階に高さ調整が可能です。

コストパフォーマンスを求める方はこちらの商品を選ぶと良いでしょう。

 

まとめ

まとめ

本記事ではランタンスタンドのおすすめ16選を紹介しました。

ぜひ皆さんのランタンスタンド選びの参考にしてください。

今回は以上です。

  • この記事を書いた人

くろしば

キャンプとお酒大好き女子
趣味のキャンプの話を中心に
"シンプルに判りやすい記事"
をモットーに情報を発信していきます

-キャンプ道具